スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

● 3.11後の今必要な絵本「アライバル」 


以前から気になってはいたけど、時間もないこともあってなかなか手が出なかったショーン・タンの文字なし絵本「アライバル」を読みました。

何やら怪しい不穏な雰囲気に包まれ始めた街。そしてそこから妻と子供を残して言葉も通じない異国へと旅立つ男の物語です。
スポンサーサイト
[ 2012/01/04 10:40 ] book | TB(0) | CM(0)

● パラパラブックス「客の多い穴」 

20 11 44 57

もうひとつの研究所という所が作ったパラパラマンガ本「客の多い穴」。
昨日フラっと立ち寄った本屋で見つけたんですが、なかなか面白い本?です。
最近はなんでもかんでもデジタルなので、こういう作品はムービーとして目にすることが多いのですが、映像にするとほんの数秒で見終わってしまうものも、こうやって物にすることで作品としての価値がこんなにも上がるんだなーと感心しました。
デジタルに寄り過ぎたアニメーションが多い中、こういうアナログなものに惹かれるのは自分だけではないと思う。
値段は1000円とちょっと高い気もしたけど、思わず購買欲をそそられる本でした。





もうひとつの研究所
http://www.mouhitotsunokenkyujo.com/
[ 2010/01/20 11:41 ] book | TB(0) | CM(0)

● 『夢をかなえるゾウ』 

夢をかなえるゾウ
130万部突破のベストセラーでドラマ化も決定の『夢をかなえるゾウ』。
あまのじゃくな自分は売れ筋というものがあまり好きじゃなかったのでこの本はちょっと避けていたが、たまたま手に入ったので読む事にしました。
[ 2008/09/02 01:44 ] book | TB(0) | CM(0)

● 部屋をいじる事が好きなへ『東京R不動産』 

東京R不動産

帯にも書いてある通り、東京R不動産はユニークな物件のみを扱うWeb上の不動産屋で東京で一番面白い不動産屋だろう。そんな東京R不動産から旅立って行った物件たちのその後を取材したのがこの『東京R不動産』です。
家という物はアレンジ次第でこうも生まれ変わるのかとひたすら感心。そしてこれはちょっとセンスを磨かないとイカンなと反省させられる。この本を見ていると、突き抜けた人や物だけが出せるオーラのようなものを感じますが、これがまた気持ちよく、住んでもいないのに自分の家の様にワクワクして来ます。やはり自分の目指す所は何とかヒルズの高級マンションなどではなく、こっちなんだなと再確認。

東京R不動産
http://www.realtokyoestate.co.jp/

475721247X東京R不動産
東京R不動産
アスペクト 2006-04-11

by G-Tools

[ 2007/10/11 01:12 ] book | TB(0) | CM(0)

● 日本初のハンバーガーガイドブック『リッチ リッチ バーガーズ -ハンバーガーを食べまくるハンバーガー日記』 

リッチ リッチ バーガーズ  -ハンバーガーを食べまくるハンバーガー日記
なんかタイトルがカタカナだらけになってしまいましたが、この『リッチ リッチ バーガーズ -ハンバーガーを食べまくるハンバーガー日記』はいつも楽しみに見ているブログ『palog(ハンバーガーブログ)』さんの今まで書いた記事の中から厳選した74店舗を紹介した本です。
いずれもチェーン店では味わえないその店独自のハンバーガーばかり。今までハンバーガーと言えばファーストフードでしか食べた事がない人はとりあえず1店舗選んで行ってみる事をおすすめします。
[ 2007/10/05 03:53 ] book | TB(0) | CM(0)

● 『BESTっす!』ゲッツ板谷 

BESTっス!

今まで発売されたエッセイの中から選び抜かれた精鋭達で構成されたこの新作は、まさにBESTと呼ぶにふさわしい。しかも新作付き!帯にもかいてますが、入門書としても最適です。
最近の傾向ですが本人も語っているようにあえて姉貴分である西原理恵子のイラストはありません。別に仲が悪くなったワケではありません。彼女に頼らずに独り立ちしたいとの事ですが、もう十分にブランド?を確立したのでは?
しかしいつ読んでもゲッツさん本人をはじめ、家族や周りは本当にネタの宝庫ですな、羨ましい様な、羨ましくない様な・・・『ケンちゃん』、『キャーム』、『セージ』、『ベッチョ』等、おなじみの面々が出て来ますが、すごいです。キャラ立ち過ぎです。

一気読みしましたが、読み終えた後には何故がさわやか感が残った不思議な一冊。

4093876673BESTっス!
ゲッツ板谷
小学館 2007-08-22

by G-Tools

[ 2007/09/23 11:58 ] book | TB(0) | CM(0)

● 手のひらの上の小さな虹『RAINBOW IN YOUR HAND』 

このなんともオシャレなアートブック、プレゼントしたら喜ばれるのでは?原理は虹の絵を黒い背景の上に描くことでパラパラっと捲ると虹が現れる仕組み。

G8FpytLY_d7c2d7675bd3feadce5c0aa28875c336_0012.jpg


手のひらの上で、自分だけの小さな虹をつくろう(Excite Bit コネタ )
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091189161966.html
[ 2007/09/12 10:01 ] book | TB(0) | CM(0)

● 『百年の愚行』 

100枚の写真が語る戦争や貧困など20世紀の影部分の数々

02.jpg


4901818007百年の愚行 ONE HUNDRED YEARS OF IDIOCY [普及版]
池澤 夏樹 アッバス・キアロスタミ フリーマン・ダイソン
Think the Earthプロジェクト 2002-04-22

by G-Tools

[ 2007/09/05 01:09 ] book | TB(0) | CM(0)

● 西原理恵子の『毎日かあさん』出戻り編 

西原理恵子の『毎日かあさん』シリーズ第四弾、出戻り編が出ました。怒濤の子育て模様を描いたこのシリーズ、なんと今回は元夫、鴨ちゃんが戻って来ます。実は鴨ちゃんこと鴨志田穣さんは今年の3月に腎臓がんの為亡くなっているのですが、この時鴨ちゃんのファンだった僕はあまりにも突然の訃報にショックでボーゼンとしたのを思い出します。それはアルコール中毒で自身の身体も家庭もボロボロにしてしまい、それでも何度も挫折しながらも必死にアルコール中毒を克服、そして腎臓がんが発覚するもやっと家族4人揃ってこれからという時の事でした。
でも『毎日かあさん』や鴨ちゃんのエッセイを読んでいると、その短い時間には悟りを開いたかの様に生まれ変わった鴨ちゃんがいて、そこには一生分の幸せがあったんだなと思います。

4620770574毎日かあさん4 出戻り編
西原理恵子
毎日新聞社 2007-07-20

by G-Tools

[ 2007/07/25 01:04 ] book | TB(0) | CM(0)

● ロックバンドはどんな料理がお好き?『I Like Food, Food Tastes Good』 

少年ナイフのHPでnaokoさんの日記を読んでいたら面白そうな本を紹介されていました。料理のレシピ本なのですが、Death Cab for Cutie、They Might Be Giants、NOFX、Bell & Sebastian、Franz Ferdinand等々のロックバンドが自分たちが普段作っているレシピを紹介するというもの。
naokoさんは”ヘルシー抹茶クッキー”を伝授された模様。
なんといってもヘルシーメニューです

少年ナイフ公式HP
http://www.shonenknife.net/


1401308740I Like Food, Food Tastes Good: In the Kitchen With Your Favorite Bands
Kara Zuaro
Hyperion Books (Adult Trd Pap) 2007-04-24

by G-Tools

[ 2007/07/12 01:43 ] book | TB(0) | CM(0)

● 『ワルボロ』 

ゲッツ板谷氏の出身地である東京西部の立川市を舞台に、中学を卒業するまでの仲間とのアツい友情やケンカに明け暮れる毎日を描いた自伝的力作です。最初は独自の言い回しもちょっと小説として考え過ぎでは?と思いながら読んでいたが、これは面白い!ハードカバーで500ページにもかかわらずアッという間に完読。バカでカッコ悪くてがむしゃらだったあの頃・・・男なら程度の差はあれ身に覚えがあるのではないでしょうか?
ente04.jpg


西原理恵子や故鴨志田譲とのアジア旅行を書いた「怪人紀行シリーズ』や自身の身の回りの事を書いたエッセイのハチャメチャっぷりも人気の様で、小泉今日子、上原さくら、よしもとばなな、重松清といった面々もファンを公言しているようです。
ちなみに映画化されて西原理恵子やピエール瀧も出演!9/8に公開予定。

映画『ワルボロ』オフィシャルサイト
http://www.waruboro.jp/main.html
[ 2007/06/30 12:48 ] book | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。