スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

● Manu Chao-"Rainin In Paradize" 

家にいる時はなるべくiTunesでkinkfmを聴く様にしているが、これでいい曲を発掘するのが何とも言えない至福感があります。そんな訳で気になるアーティストを発見!
それがManu Chaoの"Rainin In Paradize"です。この曲、BILLY IDOLの"SPEED"を思わせるいいノリをしています。今まで知らなかったが結構有名なようで、2002年のフジロックは伝説的なライブとなったらしい。
スポンサーサイト
[ 2007/07/31 23:23 ] music | TB(0) | CM(0)

● 1作目のヒロインが戻って来た!「インディ・ジョーンズ4」 

『レイダース』ファンには朗報!同作でヒロインを演じたカレン・アレンが戻って来ます。
karen_allen.jpg
※画像は「レイダース/失われた聖櫃〈アーク〉」

「インディ・ジョーンズ4」オフィシャルサイトの右上のvideoでスピルバーグがカレン・アレンを紹介する映像を観る事が出来ます。
http://www.indianajones.com/site/index.html
「インディ・ジョーンズ4」に第1作のヒロインが再登場(eiga.com)
http://eiga.com/buzz/show/8159
[ 2007/07/31 02:27 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 『めがね』 

070702_megane_main.jpg

『かもめ食堂』で自身の映画を確立した荻上直子監督の最新作『めがね』が9月22日に公開されます。最近はロハスやスローフードが注目を浴びていますが、『かもめ食堂』と共に『めがね』はまさにドンピシャな感じ。今回もおいしそうな”ごはん”がいっぱい出て来るようです。こういう素材感のあるテーブルもいいなー
キャストは前作の小林聡美、もたいまさこ、に加え市川実日子、加瀬亮、石光研。フードスタイリストは前作に引き続き飯島奈美。
[ 2007/07/30 00:01 ] movie | TB(0) | CM(0)

● ”平成のシャバダ女”倉橋ヨエコのDVD集「ザ★狂鍵ヒットパレード」 

0903yoe.jpg

個人的一押しの倉橋ヨエコがPVやライブ映像を収めた初のDVD集「ザ★狂鍵ヒットパレード」をリリースしました。初めて知ったのは2002年のresfestで上映された『盗られ系』のPVでした。あまりにも強烈な歌と映像で思わず笑ってしまったのを思い出します。女の情念を歌い続けてウン年、いつまでもこのままでいて下さい。自身でジャケットのイラストも描いたりしてますが、これまたいいセンスしてます。
[ 2007/07/29 21:36 ] music | TB(0) | CM(0)

● 『茄子 アンダルシアの夏』の続編『茄子 スーツケースの渡り鳥』がDVDで発売 


『茄子 スーツケースの渡り鳥』が今秋にDVDで発売されます。残念ながら劇場公開はありません。前作『茄子 アンダルシアの夏』では3大ツールの一つ、ブエルタ・ア・エスパーニャを舞台とした作品だったが、続編ではなぜかジャパンカップ。あれ、スケールダウン?と思ったが、試写会の感想を読む限りどうやら心配は無用のようです。今回も原作は黒田硫黄で『茄子』第三巻に収められています。メインはパオパオビールのペペとの事ですが、今回はいろいろなキャラクターが登場して群像劇のような仕上がりになっている模様。

「茄子 スーツケースの渡り鳥」内覧試写会レポート
舞台はジャパンカップ 「茄子」に見たロードレースの精神に涙が流れた(CYCLING TIME.COM)
http://www.cyclingtime.com/modules/ctnews/view.php?p=4903

茄子 スーツケースの渡り鳥茄子 スーツケースの渡り鳥
大泉洋 高坂希太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
予約時25%off
[ 2007/07/29 16:58 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 三池崇史監督「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」 

070327_sukiyaki_west_sub1.jpg

日本が日本を舞台に作った全編英語の本格ウェスタン「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」が9月15日から公開されます。キャストは伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、桃井かおり、香川照之、石橋貴明、安藤政信、木村佳乃、松重豊、堺雅人、小栗旬、西田敏行、クエンティン・タランティーノ。主題歌は北島三郎!の『さすらいのジャンゴ』
[ 2007/07/29 01:26 ] movie | TB(0) | CM(0)

● Johan-"She's Got A Way WIth Men" "Walking Away" 

"She's Got A Way WIth Men"

[ 2007/07/28 01:24 ] music | TB(0) | CM(0)

● 「バイオハザード5」の最新スクリーンショット 

PS3とXbox 360で発売予定の「バイオハザード5」の最新スクリーンショットが公開されました。前作もスペイン語を話す敵(スペイン人?)を撃ちまくる設定で、大丈夫か?と思っていたが、今回はアフリカですね。人種問題とか結構ギリギリな気がするのは僕だけだろうか?
楽しみだけどちょっと心配・・・
bh506.jpg

[ 2007/07/28 00:03 ] game | TB(0) | CM(0)

● 肥満は人から人へと「伝染」する、ハーバード大学医学部が研究報告 

200707261713.jpg

ハーバード大学医学部が行った調査により太ったの友達を作ると自分も太る傾向が強く なるなど、肥満は人から人へとあたかもウィルスが伝染するように広がっていくこと26 日、同大学の研究者が学会誌「New England Journal of Medicine」に掲載した研究論 文によって明らかとなった。
[ 2007/07/27 10:21 ] news | TB(0) | CM(0)

● 彫刻家 保坂俊彦さんの圧倒的な砂の存在感! 

まずはご覧下さい、この存在感!

w_21_4.jpg

[ 2007/07/27 02:27 ] art/design | TB(1) | CM(0)

● 夏休みが無い人もこれを観て夏休み気分『遠くの空に消えた』 

N0011082_l.jpg

東京からきた転校生・亮介、村の悪ガキ・公平、UFOを信じる不思議な少女ヒハルの、ひと夏の思い出をファンタジックに描いた物語。劇中にミステリーサークルが出て来る様ですが、映画とは関係なく謎のミステリーサークルが出現している模様。本当?
主題歌の『甘い香り』は多くの女性に人気のCoccoが映画用として初めて書き下ろした曲。
8月18日より全国でロードショー

北海道に謎のミステリーサークル出現! 映画のロケ地近くで次々と不思議現象起こる
(シネマトゥデイ)
http://cinematoday.jp/page/N0011082
『遠くの空に消えた』公式HP
http://to-ku.gyao.jp/
[ 2007/07/27 01:59 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 顔写真一枚から3Dアニメーション作成「MotionPortrait」 

CGの顔のアニメーションを付けるには熟練した技術が必要でしたが、「MotionPortrait」はこの辺の仕事のあり方を変えてしまうかも知れません。正面の写真一枚から作れるのは画期的です。

※実際に動いている映像はこちらから
社長も「ぶったまげた」リアルさ 顔写真を3Dアニメ化する「MotionPortrait」(ITmedia)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0707/24/news007.html
[ 2007/07/25 09:49 ] news | TB(0) | CM(0)

● カターニャが柏崎刈羽原発懸念で来日中止 

日本でJ1クラブと親善試合を予定していたセリエAカターニャの日本ツアー事務局は24日、新潟県中越沖地震で東京電力柏崎刈羽原発から放射性物質を含む水漏れがあったことなどを懸念するクラブ側の強い要望があったため、試合を中止すると発表した。
[ 2007/07/25 02:13 ] news | TB(0) | CM(0)

● 西原理恵子の『毎日かあさん』出戻り編 

西原理恵子の『毎日かあさん』シリーズ第四弾、出戻り編が出ました。怒濤の子育て模様を描いたこのシリーズ、なんと今回は元夫、鴨ちゃんが戻って来ます。実は鴨ちゃんこと鴨志田穣さんは今年の3月に腎臓がんの為亡くなっているのですが、この時鴨ちゃんのファンだった僕はあまりにも突然の訃報にショックでボーゼンとしたのを思い出します。それはアルコール中毒で自身の身体も家庭もボロボロにしてしまい、それでも何度も挫折しながらも必死にアルコール中毒を克服、そして腎臓がんが発覚するもやっと家族4人揃ってこれからという時の事でした。
でも『毎日かあさん』や鴨ちゃんのエッセイを読んでいると、その短い時間には悟りを開いたかの様に生まれ変わった鴨ちゃんがいて、そこには一生分の幸せがあったんだなと思います。

4620770574毎日かあさん4 出戻り編
西原理恵子
毎日新聞社 2007-07-20

by G-Tools

[ 2007/07/25 01:04 ] book | TB(0) | CM(0)

● Plain White T's / "Hey There Delilah" 

爽やかな曲を発見しました。Plain White T's(プレイン・ホワイト・ティーズ)日本語にすると”真っ白なTシャツ”のHey There Delilahです。新人かと思いきやキャリア10年だそうで、結構懐が深そう。

Plain White T's公式HP
http://www.avexnet.or.jp/pwts/

B000KF0TJMエヴリー・セカンド・カウンツ
プレイン・ホワイト・ティース
カッティング・エッジ 2007-03-07

by G-Tools

[ 2007/07/24 22:05 ] music | TB(0) | CM(0)

● 『ブッシュ暗殺』→『大統領暗殺』が10月6日(土)公開 

2007年10月19日アメリカ中部時間20時13分、
「アメリカ大統領のジョージ・W・ブッシュが凶弾に倒れた」

その題名から物議をかもした問題作『大統領暗殺』が10月6日(土)から公開されます。まーそりゃマズいでしょ『ブッシュ暗殺』なんて、いい話題作りにはなったけど。というか確信犯?
内容は簡単に言うとブッシュ大統領がもし暗殺されたら世界はどうなるのか?というもの。
ブッシュ大統領やチェイニー副大統領も登場するらしいが、政治家に肖像権はないということか。本人にしたらたまったもんじゃないこの映画、上映拒否されたり賛否両論の問題作です。

index_photo_1.jpg

『大統領暗殺』公式HP
http://www.20071019.jp/
[ 2007/07/24 10:31 ] movie | TB(0) | CM(0)

● ”決して、一人では見ないでください”魔女三部作の完結編『La Terza madre』 

「サスペリア」「インフェルノ」のダリオ・アルジェント監督が魔女三部作の完結編『La Terza madre』(英語で言うと『MOTHER OF TEARS』)のトレーラーが公開されています。知らない人も多いと思いますが、「サスペリア」(1977)公開時の”決して、一人では見ないでください”のキャッチコピーが有名です。『サスペリア」はDVDもサントラも持ってるのですが、今観ても十分怖いです。今だからちょっとチープな所も逆に怖かったり・・・音楽担当のゴブリンも素晴らしい!

[ 2007/07/24 01:49 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 生きとってくれて ありがとう『夕凪の街 桜の国』が公開 

こうの史代原作の同名コミックの映画化です。このコミックは第8回 平成16年度文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞ですが、そんな仰々しいものではなく120ページ弱という事もあってあっさりした印象です。かといってこれは悪い意味ではなく、絵本の様に静かにゆっくりと読む事でじわじわ効いて来る何度も読み返したくなる本です。
[ 2007/07/22 23:37 ] movie | TB(0) | CM(0)

● モンスター田嶋、新記録でパイクスピーク優勝! 

先日の続報ですが、モンスター田嶋(田嶋伸博選手)が新記録で総合優勝しました。今回の記録は10分01秒408で94年にロッド・ミレンの『セリカGT』10分04秒06を上回るもので、13年ぶりの新記録更新だそうです。うーんスゴいですねー、57歳とは思えないこのバイタリティ見習わなくては!
img3-1.jpg

【パイクスピーク ヒルクライム】モンスター田嶋が、新記録で優勝(レスポンス)
http://response.jp/issue/2007/0722/article97167_1.html
SUZIKI SPORT パイクスピーク2007
http://www.suzukisport.com/motorsport/hillclimb/07/ppihc/jp/index.html
[ 2007/07/22 20:54 ] news | TB(0) | CM(0)

● 続報『28週後・・・』 

今回は監督ではなくプロデューサーのダニー・ボイルのインタビューがありました。
しかしなかなか情報が出て来ないけど、日本公開はいつになるのやら・・・



質問:今年5月、アメリカとイギリスで「28日後…」の続編、「28週後…」が公開される予定です。今回監督ではなく、プロデューサーを務められたんですよね。

ボイル:はい。続編では、有害な土地であるイギリスで、アメリカがエデンの園を作ろうとするのですがうまくいきません。すぐにまったくダメになってしまうのです。
今回の監督は「自分の血筋から逃げられない」というすばらしいテーマを入れています。免疫のテーマも登場します -- 病気を抱えながら自分はかからないというすばらしいアイデアです。実際に映画を見れば分かると思いますよ。




「サンシャイン 2057」のダニー・ボイル監督と、ブライアン・コックス博士
(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/heather/h_review/20070413et11.htm

295082.jpg

28Weeks Later公式HP
http://www.foxinternational.com/28weekslater/
[ 2007/07/21 02:46 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 『アズールとアスマール』 

フランスから来たこの色彩豊かな映画は『アズールとアスマール』といいます。
配給は三鷹の森ジブリ美術館。日本語版監修、翻訳、演出が高畑勲。
7/21公開
azur.jpg

アラビア人の乳母ジェナヌの子守歌で、
まるで兄弟のように育った
青い瞳のアズールと黒い瞳のアスマール。
大きくなって乳母の歌っていた子守歌の国を訪ねるため、
アズールは、遠く海を渡る。
しかし、この国の人たちはみんなが黒い瞳で、
アズールの青い瞳は、不吉の“呪われた目”だった──。

仏アニメ 和解と融和の物語~「アズールとアスマール」(映画の森)
http://www.cinema.janjan.jp/0707/0707169203/1.php
「アズールとアスマール」公式HP
http://www.ghibli-museum.jp/azur/
[ 2007/07/21 01:37 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 映画は説明を受け付けないものだ『インランド・エンパイア』 

デビッド・リンチの最新作、『インランド・エンパイア』が7/21に公開されます。『ロスト・ハイウェイ』 、『マルホランド・ドライブ』 と同様、現実と虚構を行ったり来たりの難解な作品に仕上がった様です。

inlandempire.jpg

[ 2007/07/20 00:14 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 世界の監督が撮る東京『TOKYO!』(仮題) 

・ミシェル・ゴンドリー(ビョーク等のPV、エターナル・サンシャイン)
・ポン・ジュノ(グエムル-漢江の怪物-)
・レオス・カラックス(ポンヌフの恋人)
の三人の監督が東京を舞台にしたオムニバス映『TOKYO!』(仮題)を製作する事になった。

070719_tokyo_main.jpg

[ 2007/07/19 23:31 ] movie | TB(0) | CM(0)

● <段ボール肉まん>中国のTV局が「やらせ報道」と謝罪 

北京市内の露店で使用済み段ボール紙と豚肉を混ぜた具を包んだ肉まんが販売されていたとされる問題で、これを「スクープ報道」した北京テレビは18日夜のニュース番組の中で、「やらせ報道」だったことを認め、「悪質であり、社会的影響を与えた」として視聴者に謝罪した。

<段ボール肉まん>中国のTV局が「やらせ報道」と謝罪(yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070719-00000004-mai-int
[ 2007/07/19 10:58 ] news | TB(0) | CM(0)

● 話題のエコバッグに思う事 

先週末は例のエコバッグのニュースが話題になっていました。僕はブランドには疎いんですが、有名らしいですね。そのブランドがエコバッグを作りました。と、ここまではまあ最近エコブームだしねーと思ってたらそれがどうやら限定品と来たもんだ。コレはもうエコを一つの商品としてしか見ていないのではないでしょうか。そして案の定すごい行列で警察まで出て来る始末・・・
金になるならどんな物でも商売にしてしまうこのご時世、逆に言えば商売に出来るくらい”エコ”の存在が大きくなったという事?

anya_hindmarch.jpg

I’m Not An 『I’m Not A Plastic Bag』ってエコバッグが出たら面白いかも・・・
[ 2007/07/19 01:21 ] news | TB(0) | CM(0)

● モンスター田嶋、今年もパイクスピークへ挑戦 

スズキスポーツの代表兼ドライバーのモンスター田嶋が去年に引き続き今年もパイクスピークに挑戦する。パイクスピークはアメリカ・コロラド州で開催される世界最大のヒルクライムイベント。標高4300mのフィニッシュラインを目指して、全長19.87km標高差1400m以上のコースを一気に駆け上っていく。



今年のマシンは北米で発売されている「XL7』をベースにVVT(可変バルブタイミング機構)を備えたV6-3.6リッターエンジンに2機のターボチャージャーを装着し、最大馬力1007ps、トルク102.0kg-mとマシンもモンスター。

monimg1.jpg


SUZUKI SPORT パイクスピークヒルクライム2007
http://www.suzukisport.com/motorsport/hillclimb/07/ppihc/jp/index.html
[ 2007/07/17 21:57 ] news | TB(0) | CM(0)

● なかった事にしてはいけない『父と暮せば』 

久しぶりに心臓を鷲掴みにされた映画『父と暮せば』と紹介します。この作品は黒木和雄監督、井上ひさし原作でヒロシマ原爆を扱った静かで穏やかにも鬼気迫る芝居で見せる映画です。
基本的に二人芝居のこの作品は原爆の投下から3年、自分だけが生き残ってしまった事に罪悪感を感じながらひっそり生きている娘(宮沢りえ)の元に亡き父(原田芳雄)が現れます。ある青年(浅野忠信)に密かに恋心を抱きつつも自分は幸せになってはいけないと、頑に自分の心を押さえ込む娘をやさしく説得する父。
基本的に平和で穏やかな空気が漂う中、原田芳雄演じる父の”ピカ”を語るシーンがどんな映像より怖かったです。恥ずかしながら原爆瓦の事も初めて知りました。正直、途中眠気に襲われた瞬間もあったがラストの描写が切な過ぎます。この作品の中で唯一映画的と言えるこのシーン、監督曰く見た人の判断に任せるとの事ですが、原爆投下後の混沌とした惨状を伝えるという意味で効果的だったのではないでしょうか?
今あの戦争や原爆の事を知る機会は少なく、学校でもあまり多くを教えようとしません。一方的に教えるのではなく、こういう映画を見せて考えさせるという授業があっていいんじゃないでしょうか?

B0007WWG0S父と暮せば 通常版
宮沢りえ 井上ひさし 黒木和雄
バンダイビジュアル 2005-06-24

by G-Tools

[ 2007/07/17 00:36 ] movie | TB(0) | CM(0)

● 『Silent Hill 5』 

個人的一押しの『サイレントヒル5』の情報も少しだけど出て来ました。プラットホームはPS3とXbox360。プロデューサーのウィリアム・オーテル氏によれば、主人公は海外で悲惨な戦争体験を持つ兵士アレックス・シェパードで、行方不明になった弟を捜すためにサイレント・ヒルへ向かうということから物語は始まるという。最近の傾向に漏れず海外メインのターゲットで行くんでしょうか?PSPから『SILENT HILL ORIGINS』が発売されるがこちらは日本チームは一切関わっていないとの事で別物と思った方がいいかも。音楽だけは今まで通り山岡晃氏が担当しているらしい。

Silent Hill 5 Teaser


silenthill5-silenthillv-log.jpg

silenthill5gameplayscreenshot01.jpg

kmss03.jpg

kmss02.jpg

[ 2007/07/15 01:36 ] game | TB(0) | CM(0)

● ロジャー・ディーンの世界 

洋楽を聴く人なら一度は目にした事があるのではないでしょうか。イエスやエイジアなどのアルバムジャケットで有名なロジャー・ディーンがCDJournalで紹介されています。物によっては水墨画ぽい作品もあったりと他にはない幻想的な世界にファンも多い。

dean_450.jpg

建築デザインも手掛けています
03bedroomclouds.jpg


ファンタジックなデザインが持ち味、ロジャー・ディーンとは?(CDJournal)
http://www.cdjournal.com/main/research/research.php?rno=2406
公式HP
http://www.rogerdean.com/
[ 2007/07/15 01:03 ] art/design | TB(0) | CM(0)

● 世界のガソリン消費グラフ 

pop*popさんの所で紹介されていました。
1位のアメリカはやっぱりって感じでダントツ・・・それにしても多すぎないか?oil bless you!
2位はなんと日本!世界有数の自動車大国なのである意味納得ですが、国の面積の順位は61位なのであきらかに面積に対して多すぎます。

Petrol.jpg

世界のガソリン消費量が端的にわかる一枚の画像(pop*pop)
http://www.popxpop.com/archives/2007/07/post_313.html#comments
[ 2007/07/14 01:47 ] news | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。