スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

● 3DCGのサンプル画像でよく見るあのティーポットの話 

teapot_env.jpg
3DCGに携わる人なら一度は目にするだろうこのティーポット。
シェーダーのサンプル画像などでおなじみですね。

今まであまり気にしてなかったんですが、なんか色んな所で見るなーと思ったら、なんとUtah teapot(ユタティーポット)なる名前まで付いている立派なサンプルオブジェクトだったんですね。
Wikiによると”1975年に初期のコンピュータグラフィックス研究者であるMartin Newellによって作成された。彼はユタ大学にいた、グラフィックスプログラミングのパイオニアの一人である。”だそうです。
なんと誕生は1975年!そんなに有名で歴史のあるものだとはオドロキ。

Utah teapot(ユタティーポット) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Utah_teapot
[ 2010/10/01 09:33 ] news | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pixelfarm.blog54.fc2.com/tb.php/631-46e97f34





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。