スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ Appleから送られてくる「iTunes App Store JCT Invoice」について 

きのう、ITStax@apple.comという見慣れないアドレスから「iTunes App Store JCT Invoice For Period 1211」というタイトルでメールが届きました。
最初はもしやAppleを名乗るスパムメール??かと思いましたが、ネットで調べてみると売り上げに応じた消費税のお知らせのようでした。
という訳でひと安心して確認してみると、それに添付されていたのが下のようなPDFファイル。
jcttax.jpg

パッと見ても何の事だか全然わからないですが、色々調べたりして大体納得ができたので続きに書いておきます。
● 財務情報 Financial Report・・・これはタイトル。まんまファイナンシャルリポートと読んだ方がしっくりくるかも

● (A) 売上金 Revenue collected on your behalf・・・日本での総売上金

● (B) コミッション (税込み) Commission Charged (JCT inclusive)・・・消費税分を含んだAppleの取り分

● 財務情報合計 Total Financial Report・・・(A)から(B)を引いた金額

● コミッション請求 Commission Invoice・・・これはタイトル。上記(B)の内訳

● (C) コミッション Commission Charged・・・正式なAppleの取り分(3割のはずだけど微妙に数字が違うのが謎)

● (D) 消費税 JCT @ 5.00% (Paid to National Tax Agency of Japan)・・・(C)(B)の消費税

● コミッション請求合計 Total Commission Invoice・・・(C)と(D)の合計。金額は(B)と同じ

Appleの取り分(3割のはず)の計算方式がいまいち謎ですがそれぞれの項目の意味は納得できました。
ちなみに「財務情報合計 Total Financial Report」の金額はiTunes ConnectのPayments and Financial ReportsのSummaryで確認できるApp Sales(JPY)の金額と一致しています。

という訳で「iTunes App Store JCT Invoice」は日本での売り上げには日本の消費税がかかるので、それを計算したのがこの金額ですよーというお知らせのこと。
最初は全売り上げに対するものなのかと思っていましたが、実際の所この通知は海外で売れた分に関しては全く関係ないということになりますね。

もし分からなくて困っている人がいたら参考にしてもらえたらと思います。
[ 2012/02/02 13:06 ] pixel farm | TB(0) | CM(2)

初めて、AppleからInvoiceが届き 中身の意味を検索して辿り着きました。とても、参考になりました。ありがとうございます。

>3割のはずだけど微妙に数字が違うのが謎

コミッションが3割で、その内の消費税分が差し引かれて(C)になっているのだと思います。そうすると、数字がピッタリです。
[ 2012/10/27 06:20 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 初めて、AppleからInvoiceが届き 中身の意味を検索して辿り着きました。とても、参考になりました。ありがとうございます。
はじめまして。いきなりだと訳が分からないですよね、参考になってよかったです。

> コミッションが3割で、その内の消費税分が差し引かれて(C)になっているのだと思います。そうすると、数字がピッタリです。
あ、そうですね。
確かにピッタリです。
ありがとうございました!
[ 2012/10/28 00:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pixelfarm.blog54.fc2.com/tb.php/729-3f1a7a47





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。