スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

■ プロジェクションマッピングのテスト 

PmTest04.jpg
何はともあれまずはやってみよう!ということでプロッジェクションマッピングのテストをやってみました。
今回はパソコンの映像をM110へワイヤレス送信してAppleTVの箱にマッピング。
PmTest02.jpg
使用したソフトはMayaのみ

実際やってみるとやはり位置合わせが大変ですね~
まぁ無理矢理Mayaのみでやってるので当然ちゃ当然ですが。
それでも四角形なのでもう少し簡単かと思ってたんですが、投影の角度とか絡むとどうしても画像に歪みが出てきてしまうんですよね。
プロジェクターで補正かけるのも面倒くさいのでMayaの頂点を動かして合わせちゃいました。
本当はもっと暗い中でやりたいんですがMayaのビュー画面そのまんま使ってやったのでMayaのメニュー部分とかで周りが明るくなってちょっと雰囲気に欠けますが、ひとまずそれっぽいのが出来ました。

PmTest03.jpg
Maya使いにはおなじみperの文字が・・・

PmTest01.jpg
アップで見ると粗が目立ちます
それでもプロジェクションマッピングならではの光の映り込みはいいですね


こちらムービーです
簡単ですがマテリアルのアニメーションを付けてみました
ある意味リアルタイムプロジェクションマッピング?


[ 2012/04/23 08:40 ] pixel farm | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://pixelfarm.blog54.fc2.com/tb.php/762-97727457





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。